【愛】6つのこだわり
【愛】6つのこだわり

6つのこだわり - 想いの分だけ、こだわりがあります -
優しく育てる女性の愛情
農場の8割を占める女性スタッフが、女性特有の行き届いた心配りと愛情をかけて豚を育てています。
豚にストレスをかけない環境が、美味しく柔らかな肉質へとつながります。

清浄なSPF豚
生まれる時から特に重要な5つの特定疾病を排除した、清浄豚「SPF豚」が「米澤豚一番育ち」の母豚になります。
親子3代、長い時間をかけ選び抜かれたきれいな豚が出荷されます。

大麦主体のごはん
真っ白な脂と旨味を引き出す大麦、ビタミンを多く含み旨味をだす海藻やマイロなどを独自に設計配合し、特にビタミンEをたっぷり含んだごはんを食べて、「米澤豚一番育ち」はすくすく育ちます。

意識を高める人材育成
月に2〜3回ミーティングを開き、養豚の知識を深めるとともに地域環境を守る意識を高め、全農場のスタッフと意思の疎通を図っています。
幅広い年齢層のスタッフが交流しています。

清潔な豚舎づくり
健康な豚を育てるため、農場へ入場する際は必ずシャワーを行い、清掃・消毒し、徹底した衛生管理をしています。
常に厳しい目と心配りで豚舎を清潔に保ち、病気を持ち込まない環境にしています。

安全・安心のトレーサビリティ
お客様が最も求めている安全と安心を届けるため、ハセップも見据えた中でチームをつくり、注射など豚の育成履歴を綿密に明記し管理するトレーサビリティに取り組んでいます。